Home > 院内報 > げんきだより1月号「今年こそよい年に」

げんきだより1月号「今年こそよい年に」

皆様明けましておめでとうございます。 今年は平成最後のお正月になります。
昭和、平成に次いで新しい元号が何という名前になるのかとても楽しみですね。
今年こそ、皆様にとって本当に嬉しい事・良い事が多い年になりますように願っています。特に今年の4、5 月のゴールデンウィークは 1 0 連休になるとの事です。

とても楽しみでありますが、道路の渋滞や列車や宿の予約の大変さを考えると、自宅でゴロゴロして「のんびりと」やり過ごしてしまうのもありかなと思えてなりません。
同じく今上天皇も無字に生前退位されて、 それこそ「のんびりと」穏やかな老後を過ごされますようにと願ってやみません。

また新しい天皇と皇后陛下もこれからさぞかし精神的、 肉体的に公務が忙しく大変でしょ うが、 健康に留意されて無事お役目を果たされていくように一国民として願っております。 げんきクリニックも開院2 8年目を迎え、 元号交代ならぬ世代交代もあと少しとなりますが、 私はもうひと踏ん張りして頑張っていこうと思っております。

束京オリンピックや大阪万博の成功をしっかりとこの目で見届けたいものです。
昨年の1年間を振り返っての漢字が災害の「災」でしたが、早いようですが今年の1年間を表わす漢字は同民みんなが喜ぶ 「喜」 というのはどうでしょうか?
本当に皆様にとってそのような良い1年になりますように願っております。

なお本年1月より当院の駐車場の精神科デイ・ナイトケアの建物を改築し、社会福祉法人「聖徳会」様に発達障碍児の児童発達支援・放課後デイサー ピスをお願いすることになりま した。

自閉症スペクトラムの子どもたちに対する有効な治療法の一つとして、 薬物療法以上に期待される「行動療法」が行えるようになります。 送迎もしてくれるようです。

少しでも関心のある方は建物内の「ボコ・ア・ポコ」の受付にお問い合わせください。
当院としても発達障害の治療の幅が広がるものと、 今後の活動に期待しております。

Home > 院内報 > げんきだより1月号「今年こそよい年に」

南川げんきクリニック
お知らせ
診療案内
院内報
子供の病気

精神科デイケア/ナイトケア
精神科グループホーム 病理保育所げんきキッズ
障害児リハビリ

Return to page top