Home > 院内報 > No.194 新入学の季節

No.194 新入学の季節

4月になると、子どもたちの進級・新入学と晴れがましい日が続きます。私の所でもようやく5番目の末の子が中学生となり子育ても少し一息ついた感じです。
もちろん中学に入れば勉強も次第に難しくなるでしょうし、サッカーを一生懸命やりたいと本人も言っていますので、文武両道を目指すのも大変でしょうから、これからも心配は尽きないかもしれません。
子どもの教育を競馬に例えるのも不謹慎かも知れませんが、余りに幼い頃から期待して知識を詰め込み、スタート直後からムチを厳しく入れすぎると最終コーナーで息切れして失速、果ては勉強嫌いにもなりかねません。
うちの子の仲良しの友達たちは、クラブもやらず塾通いで夜中まで勉強三昧だったそうで、皆中学受験して超有名校に入ったようです。
その学校名を聞くとびっくり。開成・麻布・海城・桜蔭・豊島岡・・・・小中高一貫校でノビノビとやらせようという親の固い決意も若干ゆらいでしまいましたが、また気を取り直しました。
これから先、病気・ケガ・非行・不登校と何が起こるかわかりません。ともかく心も体も健やかでノビノビと育ってくれればそれでよしです。
ところで当院で毎週一回行っている不登校の子に対する元気の出る場・フリースペースも順調に実績を挙げ、中学三年の子どもたちも全員卒業を果たし、高校の進学先も決まり旅立ちました。嬉しい限りです。
また新年度にあたり不登校でお家に引きこもっている子どもさんがいましたら是非ご相談下さい。

Home > 院内報 > No.194 新入学の季節

南川げんきクリニック
お知らせ
診療案内
院内報
子供の病気

精神科デイケア/ナイトケア
精神科グループホーム 病理保育所げんきキッズ
障害児リハビリ

Return to page top