Home > 院内報 > No.213 よいお年を

No.213 よいお年を

早いものでもう年末になってしまいましたね。
2010年は世の中いろいろな出来事があり、めまぐるしい限りでした。当クリニックにおいても今年は本当に激動の一年でした。
来年こそは日本にとっても、皆様にとっても、クリニックにとっても素晴らしい飛躍の年になりますように願っています。
来年はクリニックでは若干診療体制を変えようと思っています。水曜日の午前は私が診療し、火曜の午前に代診のドクターに入ってもらおうと思います。いずれ4月からは金曜日の午後は休診にさせてもらい、その代わり木曜と金曜日の午後には私はフリーにさせていただき、行田市の現行の4ヶ月だけでなく、1歳半・3歳児の乳幼児健診も私を含めて全て小児科専門医がやるように市や医師会に働きかけたいと思っています。
また小児の入院拒否・タライ回しが日常である今のお寒い埼玉県の小児救急体制を何とかするために、日曜日の診療に加え祝祭日の診療を4月から始めたいと思っております。
1年365日毎日診て差し上げたいと思います。そのためには「患者さんを中心に」という職員の高い自覚と温かい協力が必要です。是非理解を頂いて実施したいと思っております。
そうなれば多少の重症のお子さんでも外来で毎日小刻みに観察して、入院せずに外来治療で治してあげられると思っております。
また夜中の心配な症状に対しては「友の会」に登録していただければ、私の携帯電話番号を教えて差し上げております。電話相談で済まない思い容態のお子さんの場合は時間を問わずクリニックに駆けつけて診察・治療を行います。
受付にてお申し込み下さい。「げんき便り」も毎月郵送するサービスもしております。
みなさまどうか2011年もよいお年をお迎え下さい。

Home > 院内報 > No.213 よいお年を

南川げんきクリニック
お知らせ
診療案内
院内報
子供の病気

精神科デイケア/ナイトケア
精神科グループホーム 病理保育所げんきキッズ
障害児リハビリ

Return to page top