Home > 院内報 > NO.73

NO.73

早いもので、当クリニックが開院した頃生まれた赤ちゃんが、この春から小学校に入学されます。おめでとうございます。

この間当クリニックも少しずつ成長・変化を遂げてまいりました。
精神科デイケアではメンバー達が親からの自立を促す一貫として、「グループホーム」を目指し、その前段階として「ナイトケア」を始めることになりました。
さらにクリニック前の介護支援センター内の一角でデイケアメンバーが働く「喫茶店イースト」も本格的に始めることになりました。
よろしく応援のほどお願いいたします。

「障害児のリハビリ」も、ベテランの原先生が大人気で、参加者もだいぶ増えてきて、次は何を目指していこうか模索しているところです。
「心理療法」も4人のカウンセラーの先生方で、月・火・木・土曜の週4日行えるようになりました。
「訪問看護」も少人数ながらも地道にコツコツと取り組んできて、とても喜んでもらっています。
「クリニック友の会」では新しく男性の会長さんを迎え、精神科デイケアの家族達、障害児リハビリの家族達、そして一般の会員とが三位一体となって、これからも楽しい「バス旅行」などの企画をたてたり、「夕涼み会」や「げんきまつり」などで盛り上げてくれるものと期待しております。

そしてこの4月からは、思い切って日曜日も午前中診療するということになりました。
どれをとってみても、それぞれ職員等みんなのたゆまぬ努力と協力の結果できたことですが、このようなクリニックの成長・発展がこの地域の皆様に喜んでもらえれば、何よりもうれしく思います。

Home > 院内報 > NO.73

南川げんきクリニック
お知らせ
診療案内
院内報
子供の病気

精神科デイケア/ナイトケア
精神科グループホーム 病理保育所げんきキッズ
障害児リハビリ

Return to page top