Home > 院内報

院内報

NO.116

平成14年3月1日発行 みなさん、3月といえば何を思い浮かべますか? 3月といえばたいてい3月3日のひな祭りとか、3月21日には春分の日があって日に日に朝が明るくなり暖かくなってくるイメージですよね。 私はといえばもちろ […]

NO.115

平成14年2月1日発行 2002年も不況による失業、倒産、デフレ、円安・株安とろくなスタートではありませんね。 皆様はどんな新年を迎えたでしょうか? 今年の明るい話題といったら期待できるのはソルトレイクの冬季オリンピック […]

NO.114

平成13年12月1日発行 今年も早いもので、カレンダーも残すところあと少しとなりました。 げんきクリニックもおかげさまで、開業して満10年が経ちました。 その間言い尽くせないほど色々なことがたくさんありました。 外来診療 […]

NO.113

平成13年11月1日発行 21世紀はひょんな事から、新しい形の戦争とテロの時代となりつつあるようで、困ったものですね。 航空機による超高層ビルへの自爆テロに続いて、炭そ病による郵便テロが相次いで世の中の不安を一層かきたて […]

NO.112

平成13年10月1日発行 アメリカで信じられないようなテロ事件が起きましたね。 アメリカ国防省や世界貿易センタービルにテロリスト達が乗客もろともジャンボ機で突っ込むという、およそ考えられない方法が取られ、6千名もの命が一 […]

NO.111

平成13年9月1日発行 皆さん、今年の夏はいかがお過ごしでしたか?あまりの猛暑でクーラーの働きが追いつかなかったり、超ノロノロの台風情報に振り回されたりしませんでしたか。 ところで9月には学会への出張が2回も入り、皆様に […]

NO.110

平成13年8月1日発行 いよいよ夏本番です。 連日の猛暑でかなりバテ気味の大人たちをしりめに、子供たちは夏休み突入前にすでに真っ黒に日焼けして、元気いっぱいですね。 普段なかなかやれない事を経験したり、滅多に行けない所へ […]

NO.109

平成13年7月1日発行 子どもの頃テレビの名司会者で高橋圭三という人がよく『真実は小説より奇なりと申しますが、世の中は…』とよく言っていたのを思い出します。 最近の世の中の驚くような事件の数々はまさに、「現実に起こる事件 […]

NO.108

平成13年6月1日発行 ハンセン病患者の隔離政策の見直しを怠った国の責任を追及する熊本地方裁判所の判決がありましたね。 ハンセン病(らい病)は聖書にも記載のある古くて有名な伝染病ですが、かつての恐ろしい伝染病であるコレラ […]

NO.107

平成13年5月1日発行 インターネットをいじっていたら「日本経済が破綻するまで働き続けるリアルタイム財政赤字カウンター」というものに出会ってビックリしました。 今日本の国の借金は国債を中心に700兆7000億円以上になっ […]

ホーム > 院内報

南川げんきクリニック
お知らせ
診療案内
院内報
子供の病気

精神科デイケア/ナイトケア
精神科グループホーム 病理保育所げんきキッズ
障害児リハビリ

Return to page top