Home > 病気の話 > 男の更年期障害

男の更年期障害

更年期障害と言えば閉経前後の頃、のぼせ、ほてり、頭痛、めまい、耳鳴り、動機などが急に現れる、女性特有の病気だと思っている人が多いのではないでしょうか。
ところが、男性ホルモンである「テストステロン」が40~50歳代になって急に減少することによって、男性にも更年期障害が起こることが次第に知られるようになってきました。
それまでは単なる働き過ぎ、ストレスがたまってうつ病になったのかもしれないと考えられ、抗うつ剤の内服をしてみたり、治療の対象外として放って置かれて様々な症状に苦しんでいる男性が案外多いものと思われます。
診断は簡単で、血液中の男性ホルモンのフリーテストステロンを測定し10pg/ml以下の場合は男性ホルモンまたはMHEAの補充療法を行えば劇的に改善されます。
その他各種ビタミンや亜鉛、強壮剤の補充など民間療法もいろいろあります。体調がすぐれず、疲れやすく、何事にも意欲が湧かない、不眠症である、様々な不定愁訴に悩まされている男性の方々、是非ご相談下さい。
◇男女別に見た更年期の症状◇
頻度 男性           女性
1  神経質(主観的)     神経質(主観的)
2  疲労           のぼせ
3  不眠           興奮状態
4  興奮状態         疲労
5  抑うつ状態        抑うつ状態
6  背頸部痛         便秘
7  頭痛           漠然痛
8  のぼせ          頻脈、心悸亢進
9  頻脈、心悸亢進      めまい
10 記憶力・集中力減退    記憶力・集中力減退
11 めまい          不眠
12 便秘           頭痛
13 漠然痛          神経症
14 神経症          背頸部痛
15 視野暗転         視野暗転
16 知覚異常         知覚異常
17 寒気           寒気
   性欲減退75%      月経異常99%
   ED(勃起不全)50%   無月経58%
◇男性更年期障害チェックリスト◇
MorleyJE(札幌医科大学伊藤直樹助教授の提供による)
1 性欲(セックスをしたいという気持ち)の低下がありますか?
2 元気がなくなってきましたか?
3 体力あるいは持続力の低下がありますか?
4 身長が低くなりましたか?
5 「日々の愉しみ」が少なくなったと感じていますか?
6 物悲しい気分/怒りっぽいですか?
7 勃起力は弱くなりましたか?
8 最近、運動をする能力が低下したと感じていますか?
9 夕食後うたた寝をすることがありますか?
10 最近、仕事の能力が低下したと感じていますか?
10問中「はい」が3つ以上、あるいは1と7のどちらかが「はい」の場合、男性更年期障害の疑いがあります。

Home > 病気の話 > 男の更年期障害

南川げんきクリニック
お知らせ
診療案内
院内報
子供の病気

精神科デイケア/ナイトケア
精神科グループホーム 病理保育所げんきキッズ
障害児リハビリ

Return to page top