Home > お知らせ > 4月より発達障害児の集団グループワーク「行動療法」を行います。

4月より発達障害児の集団グループワーク「行動療法」を行います。

4月より発達障害児の集団グループワーク「行動療法」を行います。「LD(学習障害)、AD/HD(注意欠陥多動性障害)、アスペルガー症候群、自閉症等・・が対象です」

ベテランの作業療法士さんと助手が様々なゲームや創作活動を行い、お食事会などを通してその子達の個々の行動や心の癖を見つけ、矯正・誘導し問題行動を直し、ほめられ体験をし、自信や自尊心を持たせるようにします。

それらのノウハウは親や担任の先生に情報伝達し、家庭や学校でも活かせるようにします。初めは同じ年代のお子さんを6名ほど集めて数回実施したいと思っています。

何グループか実施したら、別のプログラムに移ります。そして次第に経験を積んでくれば、地域の学校と連携してやがて学童保育一環として発展させていきたいと思っております。

コンサータやストラテラといった治療薬を飲んでも無効のお子さんには、投げ出さずに、グループワークによる行動改善の試みが最善と思われます。

当院を受診されている100名近くのお子さん達に順次参加のお声かけをさせていただきます。是非その趣旨をご理解いただき、ご参加ください。

実施日は土曜か日曜日の10時から12時頃までを予定しています。追って連絡致します。担当の作業療法士さんは岸田先生(やさしそうな女性です)、女性の保育士さん、男性の栄養士さん、それに時間が許せば院長の私が参加したいと思っております。

Home > お知らせ > 4月より発達障害児の集団グループワーク「行動療法」を行います。

南川げんきクリニック
お知らせ
診療案内
院内報
子供の病気

精神科デイケア/ナイトケア
精神科グループホーム 病理保育所げんきキッズ
障害児リハビリ

Return to page top