Home > お知らせ > MR(麻疹・風疹)ワクチン接種対象者拡大のお知らせ

MR(麻疹・風疹)ワクチン接種対象者拡大のお知らせ

今年の4月から5年間MR(麻疹・風疹)ワクチンの対象者が拡大されます。

これまで一生に一回きりでよいとされていた麻疹・風疹のワクチンが1回きりでは不十分として、近年1歳児と小学校就学前の2回摂取することになりましたが、それでも麻疹の流行が止まりません。

特に若年者を中心に、昨年は大学生が数多く発症し休校や教育実習の中止が相次いで社会問題になったりしました。

また日本の少年野球チームがアメリカ遠征中に麻疹を発症し、ほぼ麻疹の流行を制圧したとされているアメリカで大問題となり、麻疹の輸出国として日本は不名誉なレッテルをはられてしまいました。

何事にもアメリカに弱い日本の政府としても本気で麻疹撲滅に取り組まざるをえなくなったのかもしれません。

今年の春も若者を中心に麻疹の流行の兆しが見えています。

そこで、今年から5年間は1歳と小学校就学前だけでなく、中学1年生と高校3年生にもMRワクチンを接種しなければならなくなります。

要するに4つの年代で毎年ワクチンを打つことになるのです。

これを5年続ければ一生に2回MRワクチンを打った年代が若年層でつながるわけです。

なお実施については各地方の自治体の指導や予定に準じて行って下さい。

Home > お知らせ > MR(麻疹・風疹)ワクチン接種対象者拡大のお知らせ

南川げんきクリニック
お知らせ
診療案内
院内報
子供の病気

精神科デイケア/ナイトケア
精神科グループホーム 病理保育所げんきキッズ
障害児リハビリ

Return to page top