Home > 院内報

院内報

NO.150 新学期、『ごくせん』に思う

平成17年4月1日発行 暖冬と言われながらも予想外に寒さが身にしみた今年の冬もようやく終わりを告げ、これからは日に日に暖かくなり、そして学校も「新学期・進級」で子供達の胸がふくらむ季節となりました。 そういえばテレビドラ […]

NO.149 今年のインフルエンザ

平成17年3月1日発行 今年の冬の風邪の状況ですが、インフルエンザは1月20日頃までは全くのゼロでした。 こんな年は初めてで、このまま流行もなく静かに春を迎えるのかと思い始めた1月24日(月曜)から突然インフルエンザの患 […]

NO.148 災害に思う

平成17年2月1日発行 阪神淡路大震災から早いもので10年もの歳月が経ちました。あの当時も千人以上の人達が亡くなり、こんなにもすごい地震があるのかと非常に驚いたものでした。 最近では新潟中越地震が起こり、大雪が降り続ける […]

NO.147 1年を振り返って

平成16年12月1日発行 平成16年も早いもので、もうすぐ過ぎ去ろうとしています。この1年間でイラク戦争(侵攻)は次第に泥沼化し、自衛隊の派遣継続もかなり危険な状態になってきています。 自衛隊員及び家族の方はさぞかし不安 […]

NO.145 開院13年

平成16年11月1日発行 もうあと一ヶ月で開院して13年が経ちます。当時、この地域で小児科専門医は二人だけでしたが、今では7人以上となり、子供さんをお持ちの親にとっては頼もしい限りですね。 日曜診療も当院では思うところが […]

NO.145 『死ぬ瞬間』とホスピス

平成16年10月1日発行 精神科医のエリザベス・キュープラーロス博士がこの夏、78歳で米国の自宅で亡くなりました。 彼女は当時タブー視されていた死の研究で大きな貢献を果たした人で、1969年「死ぬ瞬間」(原題「死と死にゆ […]

NO.144 アテネオリンピック

平成16年9月1日発行 アテネオリンピックでは日本選手達が大活躍で、メダルラッシュが続いていますね。とても嬉しい反面、たいへん驚いています。 メダルを獲得した選手一人一人にスポットライトを当てたテレビの番組を見ると、全員 […]

NO.143 アンケートに御協力を

平成16年8月1日発行 かねてより外科受付の印象や対応があまりよくないとの指摘を投書でしばしばいただき、その解決に苦慮して、話し合いや講習会、笑顔宣言等を行って努力してまいりました。 今回再び同様の投書を受け、あらためて […]

NO.142 佐世保小6事件に思う

平成16年7月1日発行 長崎佐世保の小学6年女児による同級生カッター事件は、同じ年頃を持つ親たちに驚きと衝撃を与えた事と思います。 わが子がちょっとした学校でのトラブルで、被害者にも加害者にも成り得る事を考えると恐ろしさ […]

NO.141 お人よし日本

平成16年6月1日発行 早いもので今年も5ヶ月が経ってしまいました。 もうすぐ梅雨に入り、紫陽花の花が雨露に濡れて美しく咲き誇る季節となります。 これからは食中毒にも最新の注意が必要ですし、喘息の発作も起きやすくなるので […]

ホーム > 院内報

南川げんきクリニック
お知らせ
診療案内
院内報
子供の病気

精神科デイケア/ナイトケア
精神科グループホーム 病理保育所げんきキッズ
障害児リハビリ

Return to page top