Home > 院内報

院内報

げんき便り 320号 令和2年6月

皆様このたびはコロナ感染騒ぎの中、私が糖尿病並びに間質性肺炎(コロナ陰性でしたが)になってしまい、しばらく休診となり大変ご心配とご迷惑をおかけしました。 4人もの代診のドクター達のご協力のおかげで、5月11日から診療を再 […]

げんき便り 319号 令和2年5月

また今月もコロナの話になります。緊急事態宣言のもと、国は不要不急の外出自粛を求めています。しかし余程の強制力を持った罰則を科さない限り一部の国民は政府の要請を守らないようです。80%以上の人が外出自粛をしない限り感染拡大 […]

2020年4月号 武漢コロナPart3 外出自粛と志村けんさんの死

新型コロナウイルス感染症が今や世界中に広まり、たいへんなことになっています。強いて言わせてもらえば「武漢ウイルス感染症」といってもいいかもしれません。中国では8万人以上の感染者と3千人以上の死者が出たと聞きます。今は収束 […]

2020年3月号 武漢コロナPart2市中感染化と東京オリンピック延期

新型コロナウイルスの感染が連日新聞・テレビを賑わせています。特に中国の武漢や湖南省では大変なことになっているようです。8万人もの患者さんが発症し、3000人近くの方たちが肺炎等で死亡しております。 日本では横浜港に係留さ […]

2020年2月号 武漢コロナPart1恐いウイルス恐い国

今世間では新型コロナウイルスの感染で大騒ぎです。かつて世界ではコレラ、ペストなどの大流行で大勢の人たちが命を落とし、最近ではエイズ、サーズ、マーズと次々と新しい形の感染症が現れては収束してきました。 新型コロナウイルス感 […]

令和2年1月 げんき便り 315号

令和2年の新年あけましておめでとうございます。皆様はさぞかしおいしいおせち料理を頂いた事と思います。 ただお餅だけは気を付けて食べてください。お餅をのどに詰まらせて命を失いかける人が毎年多数に上っています。 特に年を取る […]

令和元年12月 げんき便り 314号

今年の後半は地球温暖化のせいか台風も大型化し、集中豪雨も日本のあちこちに見られ「線状降水帯」などという聞きなれない言葉も耳にするようになりました。日本はつくづく災害列島なのだなと感じました。地震もあり、火山の噴火もあり。 […]

令和元年11月 げんき便り 313号

新しい天皇をお迎えし、「令和」の元号の年になり早いものであと2か月ほどで令和2年目に入ろうとしています。大変過重なスケジュールの催事・予定の中、とりわけ皇后雅子様は随分と頑張られておられ、大変うれしく思います。精神的にも […]

令和元年10月 げんき便り 312号

今マスコミを賑わせている話題の1つは虐待。夫婦間でのDV(暴力)や親子間、特に連れ子に対する義父による虐待です。 30-40年前には社会全体が貧困で生活に余裕がないせいと言われていましたが、今は経済的というよりむしろ、社 […]

令和元年9月 げんき便り 311号

ようやく猛暑から解放され、例年並みの暑さに戻った感じがします。 皆さま熱中症は大丈夫だったでしょうか。 2学期が始まると子ども達の学校もはじまり何かと慌ただしい生活となります。 温度差も激しい日が続くと思われるので、引き […]

ホーム > 院内報

南川げんきクリニック
お知らせ
診療案内
院内報
子供の病気

精神科デイケア/ナイトケア
精神科グループホーム 病理保育所げんきキッズ
障害児リハビリ

Return to page top