Home > 院内報

院内報

NO.47

平成7年12月1日発行 師走に入り、世の中全体があわただしくなってきた感じがします。 今年は久しぶりに寒い冬になるそうですが、そんな年はインフルエンザが大流行しがちです。 それでなくても冬は風邪ひきが多くなり、外来が大混 […]

NO.46

平成7年11月1日発行 病気の予防としては「保温」「栄養」「休養」が大原則です。秋の夜長をあまり夜更かしせず、ぐっすり眠って、疲れを翌日にもちこさないようにしましょう。昼間汗ばむくらいの日でも、朝晩の冷え込みには注意が必 […]

NO.45

平成7年10月1日発行 つい先頃精神科デイケアのメンバーであったO君が火災による事故で亡くなった。享年わずか25歳であった。 月曜の午前中に当クリニックにかかったことがある人ならば、デイケアルームでコーヒーサービスをして […]

NO.44

平成7年9月1日発行 暑い毎日が続いていますが、何でも今年の暑さは昨年をしのいで100年ぶりの猛暑だそうですね。 夏バテ気味で元気のないあなた!是非当クリニック恒例の『げんきまつり』に来て、元気を取り戻してみてはいかがで […]

NO.43

平成7年8月1日発行 8月に入りました。夏です。お盆です。そして大渋滞の帰省ラッシュの季節。 ここ行田・加須・羽生地域はどちらかといえば、田舎としてお盆の時は帰省を受け入れる側でしょうが、外来でみる患者さんの中には北海道 […]

NO.42

平成7年7月1日発行 オウム報道の過熱も少し落ち着きを取り戻した感がある今日この頃ですが、ふと気が付くと雲仙普賢岳の噴火も一段落付いたようだし、最後まで残されていた北九州の水不足もなんとか乗り切れたようです。 今年の梅雨 […]

NO.41

平成7年6月1日発行 6月ともなると、田植え・衣替え・そして梅雨入りの季節ですね。 最近の日本の住宅事情は断熱や換気が不十分のまま、気密性だけが高まってきたため結露が生じやすく、そのためこの季節になるとカビやダニが昔より […]

NO.40

平成7年5月1日発行 5月5日は子供の日ですね。 「子供は大人を単に小さくした存在ではない」と、小児科学の教科書には書いてあります。 子供は発育・発達途上にあり、精神的・肉体的にも未熟な存在です。よくいえば純粋無垢で白紙 […]

NO.39

平成7年4月1日発行 4月から『友の会』の新年度がまた新たにスタートします。 昨年度から会員へポケットベル・携帯電話による救急連絡サービスもしていますが、必ずしもうまく機能できないときもあり、それは今年度の課題となりそう […]

NO.38

平成7年3月1日発行 日に日に日差しに強さが感じられるようになり、また朝晩もずいぶんと明るくなり、確実に春が近づいていることが実感される今日この頃です。 春一番が吹き始めると、本格的な『花粉症』の季節が始まります。 花粉 […]

ホーム > 院内報

南川げんきクリニック
お知らせ
診療案内
院内報
子供の病気

精神科デイケア/ナイトケア
精神科グループホーム 病理保育所げんきキッズ
障害児リハビリ

Return to page top